■ メニュー

■ 艦娘
■ 装備
■ 海域
■ 資材
■ その他

艦これ統計データベース(仮)

これは何をするものなの?

※ 今までも艦これのデータベースは存在しましたが、手動で入力する必要があり、かつ正しいデータとは限りませんでした
今では艦これのサポートソフトで建造・開発・ドロップなどのデータを自動で取得するものが増えてきたため、
サポートソフトからデータを送信してもらい、データを蓄積し、統計を取るのを目的としたデータベースです

2016-05-20 メンテナンス完了のお知らせ
メンテナンスが完了しました。
ご不便おかけいたしましたが引き続きよろしくお願いします。

2016-05-20 メンテナンスのお知らせ
サーバーのレスポンス低下のためメンテナンスを行います。
メンテナンス中はデータが反映されませんのでご了承下さい。

2016-04-04 提督業も忙しい!派生版更新のお知らせ
4/1のAPI変更後、以前のバージョンでは動作しなかったため派生版を本家4.2.4に追従して更新しました。


使い方

データを閲覧するだけなら登録は必要ありません。左のメニューより目的のデータを閲覧してください
データ登録を行いたい場合は、データを送信するためにTwitterのアカウントが必要となります

Twitterにログインし、アプリケーション登録を許可すると、アクセスキーが発行されます
その後、対応アプリケーションでそのアクセスキーを登録すると、建造・開発・ドロップのデータをデータベースに送信することができます
※ 90日間データ送信がない場合はアクセスキーが削除されます

登録はこちらから→Twitterにログイン



データベース登録用ソフト

提督業も忙しい!(http://grabacr.net/kancolleviewer)派生版
ソースを公開されてましたので、このデータベースへの送信を追加した派生版を作成しました。
設定→通信設定タブのデータベース設定から送信を有効にし、アクセスキーを入力することで使用できます。
Version 4.2.4
※ 2016-04-04 本家Ver. 4.2.4に追従
※ 2015-09-05 本家Ver. 4.1.7に追従
※ 2015-09-05 本家Ver. 4.1.3に追従
ソースはこちらhttps://github.com/about518/KanColleViewer/tree/send-database

航海日誌(http://kancolle.sanaechan.net/)拡張版
本家の航海日誌を拡張し、このデータベースへの送信も行ってくれる拡張版が作成されていましたのでご紹介します。
Nekopandaさんのblog(http://nekopanda.blog.jp/)から、
各プラットフォームの実行ファイルがダウンロードできます。ソースも公開されています。

Windows用データベース登録用ソフト(仮)
データベースに必要なデータを送信する最低限のプログラムです。
このソフトを実行し、アクセスキーを入力し、"開始"ボタンを押すと、システムProxyがこのソフト向けに変更されます。
その後艦これを起動してプレイすると、建造・開発・ドロップのデータがデータベースに送信され、蓄積されます。
"停止"ボタンもしくは終了すると元のシステムProxyに戻ります。
※ Firefoxをお使いの方は、アドオンのFiddlerHookを有効にしないとキャプチャされませんので、
  FiddlerHookのページを参考に設定してください

Windows用ダウンロード
※ 2015-08-19 ver.1.7.2.0 戦闘APIの集計対象を追加
※ 2015-08-13 ver.1.7.1.0 集計対象を変更したため修正
※ 2015-06-13 ver.1.6.0.0 集計対象でなくなったURLを送信しないように修正
上記のソフトを実行するには.Net Framework 4.0以上が必要です。
ソースはこちらhttps://github.com/about518/kanColleDbPost